2011年7月16日 (土)

デパートでにっこり №384

こんにちはkumikoです。

先日、友人に贈るお中元を買いに

デパートに行きました。

デパートの2階で先におトイレを

すまして1階に下りるつもりが、

何故かバッグのバーゲンが目に

はいり、脱線してバッグ売り場で

色々なバッグを見ていたら、一人の

若い店員さんが話しかけてきました。

結局、店員さんとバッグを選んで

買いました。

夏らしいシックなバッグを買ってニコニコ

しながらどうもありがとうと私が挨拶

すると、店員さんが「可愛いです。」

と声を掛けられて何故だか

恥ずかしいやら。

それでもにっこりと振り返り手を

振ってしまいました。(・o・)

お中元を買いに行ったのに

可愛い店員さんのお勧めで

お買い物が楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

買い物

先日街の商店街まででかけてみました。

別にとりたてて急ぐほどの買い物はないけど

時間があるときに靴下でも買っておこうと

いつもの靴下専門店まで行きました。

午後から予約された方がお見えになるので

急ぎ足で帰っていたらいつも買い物する

靴屋さんの前を過ぎたとたん

何か変な予感をしてそのまま靴屋さんの中に

入ってしまいました。

頭の中で「今日は靴は買わなくてもいいよ」

と思っているのにその店の店主が

にこにこ笑いながらおなじみのお客様と

思い話しかけてきました。

「今見ているその靴はメーカーさんがいいので

値段もいいですよ」

私は「そうみたいですねでも足元は安っぽいのは

履きたくないの足元は靴をみてその人の

生活や性格が現れるから大事なのよ」

そんな会話が暫く続きその靴をください

と言って買うことにしました。

それで帰るつもりでしたが私の腕を見た

店主が「綺麗ですねえブレスレットが

どこに売っているのですか」と聞きました。

そこで私は「これはどこでも売っていませんよ

私のとこでパワーを入れて売ってます。」

そこからがもう大変です。時間は迫ってくるし

予約者の姿は時間よりも大幅に早くきそうな

予感はするしああ時間がないでもブレスは薦めたい

あせりながら彼女の生年月日、名前を書いて

もらい慌てて帰ったらすぐに電話がなり

やっぱりクライアントは早く来てしまったかあ、てな

感じででも1時間も早く来られたら昼食できない

そこで今から事務所に来てくださいといい

待たせることより早く仕事して次はブレスの

注文にパワー入れてまた靴屋さんまで配達して

もう頭の中は仕事の熱でパワー全快です。

やっと4時ごろクライアントの仕事が済み

ブレスを持って靴屋さんまで行き手に持たせて

「どうですか?」と訊ねたら

「よかったあちょうどパワーストーンの水晶を

欲しいと思っていてどこに売っているのかなあって

思っていたときに出逢ったから嬉しい」と顔を

ほころばせて笑顔で微笑んでくれました。

私も嬉しいと笑いながら帰りました。

不思議なことにこの靴屋さんには2年ほど

前から行くようになったのですが何故か

いつもお店にお客様がいなくて大丈夫なのかな

って人事ながら心配でした。

でも水晶にいっぱいエネルギーをながして

彼女の生年月日と名前で願いが叶うように

念を入れ込みました。

後は店主がありがとうと感謝を忘れずに大切に

身につけてくれたら幸いです。

人とのふれあいがこんなかたちであるのは

なんだか嬉しい限りでした。

またその店の前を通るときは笑顔で挨拶が

できます。

商売繁盛祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)