« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月31日 (木)

№3707季節の変化と身体

Wpkumiko_20191031112201

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

今日で10月も終わりですね。季節の変化の早さに身体が

ついていけそうにありませんが、空気が乾燥するとお肌が

乾燥します。

冬の季節は私にとってとても嫌な季節です。仕事柄自宅に

居る時間が長いから、ちょっとでも外出すると外気の空気に

エネルギーに身体が直ぐに反応してしまう。

 

若いときにはこんな事はなかったのに、日々時が経つ度に新鮮な

空気を求めるようになった。是から秋の紅葉を楽しめる季節

ですが、昨日も運転しながら山の木々を眺めて想う。

この木々さえも紅葉と言う姿を人々の目に見せる事で、存在感が

あるのだと。秋の水を沢山木々の中に取り入れて、木々は冬の寒さを

乗り越える為に静かに眠る。その時に木々は紅く染まり紅葉となる。

自然界に生きる植物は、人々の人生の大切な事を教えているのでしょう。

人の身体も季節によって様々な事を体調で知らせているものね。

 

高齢者には高齢者なりの身体創り、若いときと同じではない事を

気付かせている。大切な事は自分の体調は常にチェックする事。

暴飲暴食は避けること。自分の身体に感謝する事。💕

| | コメント (0)

№3706久しぶりに佐世保霊園まで

Wpkumiko_20191031112201

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

10月29日の朝、目が覚めると何故か胸が痛み今日はおかしな

体調だなって想いながら起きた。午後になっても痛みは治まらず、

夜を迎え何時ものように先祖供養をすると、とても大事な事に

気付いたのです。胸と咳の苦しみの原因となったのはなんと

亡き母の痛みでした。

亡き母は霊感が目覚めた時も、私の身体を使って涙を洪水のように

流しながら、私達姉妹を育てる事が出来なかった事を詫びました。

その時の言葉は忘れることは出来ない。

其の母は亡くなってからすでに50年忌を過ぎたのに、未だに私の中で

生きている。毎年命日には供養をしてきたのに、ただ供養という

行いだけでは安らかではないようです。

 

数年前に母の妹が福岡に引っ越ししてきたので、叔母の体調も

気になっていたようで、つまり久美子に叔母の事を頼むという

メッセージでした。

 

昨日、早速叔母に電話すると、病院から退院したものの空気の良い

マンションに息子とふたり暮らすことになり、引越しの準備だと

元気な声で、そして嬉しそうに話した。

何時も久美ちゃんに電話したいと想いながら、迷惑をかけたくないと

遠慮してたと言う。

結局色々話した後、お昼から佐世保の霊園までお墓参りに行った。

其処に母が眠っているわけではないけど、祖父、祖母が眠っている。

そして叔母のだんな様も少し離れた場所で眠っているので、ふたつの

お墓の掃除を済ませ一日が終わった。

 

帰りの車の中で心の箱舟が囁く、「久美子には多くの人が何かと頼り

久美子は多くの人の為に生まれてきたんだよ」っと。

確かに!!私は昔から便利やのように人から使われている。其れを

嫌だ何て思った事もない。世話好きと言うかおせっかいなのかも?(笑い)💕

| | コメント (0)

№3705炎の中崩れいく首里城

Wpkumiko_20191031112201

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

早朝テレビの画面に映る悲しい光景に、私は唖然とした目で

炎の中の首里城の姿を見つめた。

琉球王朝時代の政治と文化の中心地で、世界文化遺産の城跡に復元された

首里城が、なんとも言葉を失うほど炎の中で崩れていく。

 

全て人々が創造し、歴史の中の象徴を築き上げた建築の素晴らしさが、

こんなにも虚しく崩れていくのかと想うと胸が痛む。

 

沖縄の人々だけではなく、首里城を愛する人にとっては悲しい

出来事でしょう。💕

 

| | コメント (0)

2019年10月26日 (土)

№3704被災者への祈り

Wpkumiko_20191026190801

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

昨日の千葉の豪雨の被害を見て言葉が出ない。

地上に安心して住める環境が、少しずつ悲しい姿となっていく姿は

28年前に、心の箱舟が私に見せた未来の姿だったから、尚更

心が痛いのです。

災害に見舞われた人の苦悩を考えるだけでも辛くなる。

 

自然界の厳しい状況は人の力では本当に無力差を感じてしまう。

今後不安な想いで前向きに生きていく被災者の苦しみを思えば、

ただただじっと祈るしかない。私に出来る事は今泣いて居る事ではなく、

あらためて祈る事だと心から想う。

 

未来への不安、老後の不安、体調の不安、復興への不安、家族への心配、

様々な想いが被災者の心から私の中で巡る。

笑顔で取材に応える被災者の方々が、一日も早く心からの笑顔を持って

過ごせますように、祈ります。💕

 

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

№3703貧しい心の姿

Wpkumiko_20191025170801

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

災害の多いなか、また政治家が辞職したようです。

政治家の裏切りは今始まったわけではないけど、

何故だか虚しく感じてしまう。

選挙違反を暴かれると、それまで大手を振って歩いていた

政治家は、本当に哀れな姿に観えてしまう。

政治家も人なので、人としての心があれば、約束はしっかりと

守る事から学ばなければ、人として人に何の指導が出来るだろう。

その人の背中を誰が尊敬するだろうか。

 

政治家達のお金事情は、とても醜く腐敗した世界なのかもと感じる。

貧しくとも清く正しくの精神は、今の時代、心に宿る人は少なくなった。

嘘の多い世界が傲慢に観えて、人を信じる事が困難な時代です。

 

被災者達にさえも詐欺をする悪人もいますからね。

人の心は貧しく、不信仰な人の心は哀れな姿になっても、天上界の

人の創造主は今日も静かに地上を見守っている。💕

| | コメント (0)

№3702関東地方の大雨

Wpkumiko_20191025170801

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

秋の空は一瞬に変化する季節です。福岡の街も朝は太陽が射して

眩しい青空だったのに、急に暗くなり青空から暗い雲が空を覆い、

暫くすると雨が降って来た。お昼過ぎには大雨となり、慌てて洗濯物を

家の中に入れたけど、大雨は数分で静まった。秋の季節ほど気儘で

まるで女心のようです。

 

また関東地方の豪雨も危険な状況のようです。

今年ほど大雨や洪水の多い年はめずらしいですね。何処に行くにも

気象状況と交通機関を詳しく確認してお出かけしてくださいね。

特に関東地方の今日は危険です。先日の台風の被害もつかの間の

今日の大雨ですから。くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

 

本当に被害に見舞われた方々は、心休まる事などないと想います。

一日も早い復興をお祈りしています。💕

 

| | コメント (0)

2019年10月22日 (火)

№3701天皇即位礼

Wpkumiko_20191022111801

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

今日は雨の中、皇居では天皇即位礼の儀式が行われました。

天照皇大神の祖先が見守る中行われた儀式を見つめながら、

あらためて令和元年の始まりを感じました。

 

令和元年の始まりは大型台風による被災者達の苦悩と共に、

天皇の暖かい思いやりを感じながら、多くの国民の希望が、

平和な国創りとなることを、私の心の箱舟は祈りました。

 

今日は私の住む街は晴天です。東京は朝から大雨です。

昨晩休む前に天上界の天照の御霊に話しかけ、太陽の輝きを

日本の地に照らすようにと、心の箱舟は話しかけましたが、

太陽は福岡の方に照らされ、東京は秋雨です。ちょっと残念な

ううんなんて事なの!?って気持ちなのです。

 

何かのメッセージなのか?それとも被災者達に対する涙なのか?

もう雨は暫くの間さよならしてほしいのに。

 

今日の日が無事にお過ごしになれることを祈りました。💕

| | コメント (0)

2019年10月21日 (月)

№3700休養も大事

Wpkumiko_20191021105201

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

また台風がきているようです。本当に困ったものですね。

日本列島の中心にある地域には先日の台風19号の被害の

かたずけも出来ていないというのに、あらたな台風に見舞われると

被災者達のご苦労も疲れも、さらに増していきます。

災害に見舞われた方々の心の不安を想うと胸が辛くなります。

 

何故か今日の私の体調も優れず、疲れきった身体を心の箱舟は

静かに休養しなさいと囁く。

先週とても忙しかったからおつとめの中で行もしたので、

目に見えないものとの闘いで疲れたのも確かです。

 

ゆっくり休養も大事な事です。なので今から静かにお休みします。💕

| | コメント (0)

2019年10月15日 (火)

№3699大物政治家の発言に

Wpkumiko_20191015131101

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

台風19号の被害は日増しに大きくなっているようです。

本当に悲しい姿ですね。

そんな中、政治家の発言というものは慎重でなければいけない。

 

災害にあわれた多くの国民達は今日をどうやって過ごせば良いのか、

途方にくれることばかりなのに、ひとりの大物政治家の発言によって、

其の政治家の信頼は失われました。

 

言葉は活きていますから、いった言葉を消しゴムで消すような事も

出来ませんが、年老いた政治家のプロが発言する言葉ではないと、

とても残念な気持ちでいっぱいです。

 

其の政治家は、災害にあわなかったから、国民の痛み苦しみが理解出来ない

ものだと想います。

 

自然災害は命を守るだけではなく、生き残った人達の未来を

どうやって幸多い豊かな国にするかが、政治家のお仕事ですから

良く良く心で感じながら、言葉を発して頂きたいですね。

 

今から特に冬が近づき寒さも増して来る季節です。

どうか災害に見舞われた人たちのためにも、政治家だけではなく

皆さんも愛ある言葉で応援して頂く事を願います。

 

心の箱舟は今日もおつとめの際に涙を浮かべ平和を祈りました。💕

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

№3698人の存在は

Wpkumiko_20191013161401

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

此の地球の中に命を授かり、人として学び、人としての感情に

喜びを感じ、人として愛を育み、人を愛し、人に愛される。

 

其れが人が神様に与えられた宿命です。しかし、生まれた環境や

育てられた親の教育によって人は変わる。

 

同じ血を分けた兄弟でも、教育次第で違うし、生きる環境や経験でも

考え方は違う。だから人生は楽しめるし、おもしろいのかもしれない。

 

つまり人は全てが同じではない。同じと想わない事で、人の其々の

良さが観えてくるものです。

 

誰かと比べる事は必要ではなく、それなりの良さを見極めて、尊敬する事。

自分に無いものが目の前の人にはあり、自分に或る物が目の前の人には

ないから、楽しくなる。其れが人であり、人生です。

 

神様に授かった賜物をよりよくこの世で活かし、楽しんで神様のもとに

帰る。人の人生は人の創造主と共にあり。💕

| | コメント (0)

№3697避難所で断られたホームレスの人

Wpkumiko_20191013161401

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

今回の台風19号の避難場所について哀しい出来事もあったようです。

東京都のほうではホームレスの人が避難所に行くと、住民票が無い事で

避難を断られたそうです。

ホームレスの人や外国人は災害が起きても非難ができない事と言う事です。

住む街に住民票がないと、何もしてもらえない!?そんな事って

今まで私は考えた事もなかったです。避難所にはその街に住んでなくても、

その街に住民票がなくても、例えば旅行中に災害にあったら住民票はなくても

住所を記載さえすれば、避難は出来ると想いますが。

ホームレスの人は住所さえないから、避難場所では記載できなくて

断られたのでしょう。

しかし、ホームレスも好きでホームレスになったわけではないし、

ホームレスになる前はしっかりと納税し、働きもしたでしょう。

其れに同じ人間だしね。避難場所には避難したい人が避難するものなので、

住所がないからと断る人の人としての心を疑うね。何かとても悲しくなる。

 

時として人は見た目で人を判断し、見た目で人に冷たくするものです。

そういう人になってはいけない。どんな時も目の前に困った人がいたら、

非難すべき状況であったら、親切に対応してあげるべきと想う。💕

 

| | コメント (0)

№3696台風19号の大きな災害

Wpkumiko_20191013161401

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

予想もしないほどの大きな災害となった台風19号は、日本列島の

中心となる関東地方から東北方面と、目を覆うほどの大きな被害を

残した。まさかこんなに大きな災害になるなんて誰も予想はしなかった

だろう。しかし、心の箱舟は昨年からオリンピックの話をする時に、

無事にオリンピックが開催できるかを案じていたのです。今回の

台風19号の大きな災害によってあらたに工事関係者や、建設会社などは

猫の手を借りたいくらいの多忙な仕事になるでしょう。

 

災害にあった人達の自宅の方まで手が廻る余裕などないはず。

其れでも是だけの被害が拡大していれば、現実問題として、仕事は

しなくてはならない。それだけではなく、道路工事、河や橋、交通機関などと

様々な問題が大きくのしかかっている。オリンピックまで後わずかしかない。

こんな時期に日本列島の中心が!心が崩れそうな気分になった。

 

再び心の箱舟の言葉を思い出し、自然の驚異を感じる。

此の台風によりお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。💕

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木)

№3695台風19号が接近しています。

Wpkumiko_20191010155801

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

台風19号が日本列島を苦しめそうです。先日の台風の爪痕が

まだ残っているのに、今回の台風はそれ以上の大型台風との事!

千葉の方はまだ苦しみから癒されず不自由な思いをされている方々が

多く居る様子。とても心配です。

 

少しずつ台風の目が衰え、日本列島からずれる事を祈ります。

また外出の際はくれぐれも交通機関の状況などを確認の上

安全な場所でお過ごしください。💕

| | コメント (0)

№3694終活を考える時

Wpkumiko_20191010155801

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

最近父や叔母の記憶も少しずつ衰え、話す会話もおかしくなって

きたようだ。父に話しかけると、父は「悪い事も忘れろ!忘れろ!忘れろ!と

心の中で聴こえ、良い事も忘れろ!忘れろ!忘れろ!と聴こえると笑った。

私が「弟の事や久美子の事は忘れてはだめだよ」っと言うと、「うんそれは大丈夫」って

笑う。私がその事を叔母に伝えると、叔母も同じだといって笑った!。

 

兄弟って本当に良く似ている。ふたりとも我儘なところがいっぱいだけど

何故か憎めない可愛さがあります。

戦後を兄弟で乗り越えた絆が今もお互いにあり、兄弟と言うより同士のようだ。

 

もう記憶の海馬はおとろえてしまい、直ぐに忘れてしまうけど、冗談は

元気な時と変わらない。人を楽しませ誰にも飲食をさせるような心

暖かい人柄は、私にも遺伝子として受け継がれたようだ。

 

誰にも何時かは訪れるかもしれない認知症、そうならないように何時も

働き、誰かと共に過ごす終活を考えたいと想う。💕

| | コメント (0)

№3693苦のあとの喜び

Wpkumiko_20191010155801

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

やっと秋らしい朝夕になりました。昨晩から我が家も肌布団を

かけて寝ました。そしてベッドの中でやっぱり暖かいとホット

しながら眠りについた。朝目覚めると部屋の気温は25度!

まだ夏のパジャマなので肌寒い!それでも我慢しながらお湯を

少し口にして何時ものようにおつとめが始まる。

 

今日はスカイプでのお仕事なので、予約時間までにパソコンの

常態を確認する。数日ゆっくりする時間がなくて、パソコンに

触れる時間がなかった。暫くしてスカイプの音が鳴る。

 

仕事が少しずつ無理なく出来るようになって来ると、不思議に

予約が入ってきます。心の箱舟は何時もどんな時も、私の身体を

大事にしながら、お仕事に専念出来るようにして下さる。

 

修行は大変だったけれど、今想うと大変だったから喜びも大きい。💕

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

№3692自然界の悲しみは人の悲しみ

Wpkumiko_20191003172501

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

悲しいニュースは日々耳に入ってきます。今の時代はネット社会ですから

当然のようにスマホでもパソコンからでも情報は知りたい事、観たい事、

様々な人の世界が観えてきます。

 

そんな時代の中で生きる私達は地球の存在に抱かれ生きていることも

確かです。しかし、人々は此の大切な地球に抱かれながらも、とても

大切なものを見失っています。其れは何処の国も戦争をする為の

準備をして居る事!何故戦争の準備が必要なのでしょう。

 

国々の指導者達は醜い欲に心は乱れ、国の財産の為と言いながら

実は他国の財産欲しさの戦争を企んでいるのではないだろうか?!

もし、そのようなら決して起きてはいけないこと!此の温暖化や

異常気象の原因は、過去の戦争によっての原因もあり、化学物質が

地球を非常に汚染してきた原因もあるのです。

 

ひとりひとりが平和をもっと強く、意識する事に気付いて欲しいと願う。💕

| | コメント (0)

№3691毎月始まりは気持ちよく

Wpkumiko_20191003172501

お元気ですかスピリチュアルカウンセラー久美子です。

 

早いものでもう10月ですね。まだ暑い日が続いています。

ワールドプロモーションクミコの毎月恒例のお赤飯は、今月も

お越しになった方とふたりで、夕ご飯に美味しく頂きました。

我が家のお赤飯は本当に美味しくて、何方にも評判なのです。

皆様が喜んで頂くのを私は毎月楽しみにしながら、お赤飯を

炊いています。

 

ただ毎月一日に供えるお赤飯を炊く度に、何時まで出来るのか?

また皆様との夕食は変わらずに出来るのか?そんな事を心の箱舟に

問いかけます。

 

感謝のお供えは心で示すものですが、心があってもやはり目に見える

物はあったほうが良いと想う事から始まった天上界への感謝のお供え。

 

毎月一日からの始まりは気持ちが良いものです。💕

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »